上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2のトラックバックテーマで書いてみましょうか。
信じていたと言うか信じ込んでいたことは色々あるんですけど(笑)
「モロキュウ」を「モロきゅうり」の略だと思っていたりとか、
サンタさんやトトロや飛行石(天空の城ラピュタのアレ)は実在すると思ってたとか。
雲は触ったらふわふわで甘いものだと思ってたし、
パンケーキの材料は溶けたバターだけだと思ってた。
(『ちびくろさんぼ』です。復刻しましたね)
色んな妖精さんがいっぱい隠れてるもんだと信じてたりね。
絵本が好きで夢見がちな御子だったのです。
 
でも一番鮮明に覚えているのは、
「お父さんもお母さんもおっきくて倒れたりしないものだ」と信じてたこと。
そうじゃないんだな、疲れる事だってあるし泣く事だってあるし、
みんな大変なんだな、と考えられるようになったときに初めて、
子供の目より少し高い目線で親を見つめられたんだと思います。
親が絶対じゃないと思えて初めて、感謝もできたってことかなぁ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://piyo2peta2.blog12.fc2.com/tb.php/8-d7054d9a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。